Pages

Subscribe:

2013年4月13日土曜日

Q163 縄とライター

Q163 縄とライター


1時間で燃え尽きる縄を2本とライターを使って、正確に45分の時間を計りたいと思います。
どのようにすればよいでしょうか?






答え:2本の縄をそれぞれABとします。

1、Aの縄の両端に火をつけます、また、Bの縄の片側に火をつけます。
2、Aの縄が全て燃え尽きると、Bの縄のもう片方にも火をつけます。
3、Bの縄が全て燃え尽きるとちょうど45分になります。


解説:
1、Aの縄に両端から火をつけると、燃え尽きる速度は2倍になりますので、30分で燃え尽きることになります。
2、Aが燃え尽きたときには、Bの縄は片側からしか火をつけていないので、ちょうど縄が半分残っています。
3、そこに両端から火をつけるとちょうど15分で燃え尽きます。全て合わせて45分になりますので、これが正解の方法となります。

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...