Pages

Subscribe:

2013年5月13日月曜日

Q234 工事中のホテル

Q234 工事中のホテル


地上80階建てのホテルが改装工事をすることになりました。

工事中も営業はやっていて、部屋に泊まることは出来るのですが、午後7時から午前10時まで、全ての電気が止まってしまいます。
ホテルの支配人は、そんな状態ではお客さんは来てくれないだろうと考え、宿泊料金を格安の値段に下げることにしました。

それに目をつけたのが貧乏学生のABCの三人です。
彼らは格安で泊まれることをいいことに、そこに宿泊することにしました。しかも80階という一番上の部屋です。
彼らは午後5時頃チェックインして、翌日の午前10時にチェックアウトする予定でした。ですが遅刻癖を持つCが、いつものように遅刻してきて、ホテルに着いた時には、すでに午後7時を回っていました。

すでにエレベーターは止まってしまっています。しかたないので、ABCの3人は、フロントでカードキーを受け取った後、階段で80階まで上がることにしました。
30階までは何とか上れましたが、そこでへろへろになり、40階についた頃には、もうだれもこれ以上階段を登ることができませんでした。
ただ宿泊代を無駄にしたくなかった3人は、Cに愚痴を言いつつ、休みながらもなんとか79階まで上ってくることが出来ました。時刻は午後11時。彼らは瀕死状態です。
そのとき頭の良いBにあることに気付き、それをAとCに伝えました。それはあまりに驚愕する事実で、3人はしばらくその場に呆然と座りつくした後、ホテルに泊まることを諦め、もと来た道を戻ろうと、階段を下り始めました。

さて、Bが伝えた事実とは、一体なんだったのでしょう。






答え:電気が止まってしまっているので、カードキーでは部屋のドアが開けられないこと。

解説:
カードキーと言うのは電気がないと動きません。ホテルは午後7時から翌日の午前10時まで電気を落としています。
ABCは、チェックアウトの時間までにどうやっても部屋に入ることが出来ないことがわかり、絶望しました。悲しいですね(笑
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...